VISION

その橋がなければ
向こう岸の誰かと、出逢う事はなかったでしょう。
その縁から生まれた、笑顔も存在しなかったでしょう。

「ブランドリサイクル」という業態は、
希少で価値のある商品が、気持ちとともに受け継がれていく・・・
社会的にも貢献度の高い素晴らしい事業です。

皆様が大切にしていた品物を買い取り、
きれいにリフォームをして、
物と共に、モノにある物語とつないでいく。
その気持ち・笑顔までもしっかりと伝えていきたい。
笑顔をつなぐ、心の懸け橋にならんと。

それが、私たち、ブランドオフの、経営理念なのです。

価値ある「高級ブランド品」の
クオリティやフィロソフィはそのままに、
皆さまにとって、
商品がより手に入り易いスタイルを確立できたら・・・
私たちは、高価高質な品を廉価に提供することを使命に、
その社名を「ブランドオフ」と名付けました。

品質の追及と価格の追及、
対極のベクトルを結実させたところに、
新たな価値、ブランドが成立します。「ブランドオフ」は、
「ブランドオフ」という、ブランドなのです。

・・・それは・・・
日本が世界に誇る 3R・・・
「リユース・リデュース・リサイクル」の精神と、
豊かな文化や審美眼を礎とした、
現代的なライフスタイルの融合です。

私たちは、世界中に「ブランドオフ」という、
この日本的カルチャーを広めたいと考えています。
この世界観の中心地である、
花の都TOKYOから。

PAGE TOP ▲

Phase1

私たちは、「ブランドリサイクル」という哲学そして文化を、

日本中に広めます。

そして、ブランドリサイクル企業において、
「国内ナンバー1企業」

と成ります。

ブランドオフの【ブランディング】を推進し、マーケットにおけるイメージを醸成。
全てのステークスホルダーに、高質かつ力強い成長潮流を印象つけます。

さらには、業界ナンバー1の【強い組織】を構築すべく、
【採用・HR改革】【デジタルマーケティングによる業務改革】を推進し、
「明確なビジョンに向かって、自ら考え、行動できる組織」を実現します。

この「強い組織」で、国内ナンバー1への階段を、一気に駆け上がるのです。

Phase2

私たちは、「ブランドリサイクル」という哲学そして文化を、

世界中に広めます。

そして、ブランドリサイクル企業において、
「世界ナンバー1企業」

と成ります。

現在展開しているアジア圏をはじめ、
北米や、ブランドの本場ヨーロッパにも「ブランドオフ」を展開します。

たとえば、パリはシャンゼリゼ通り・・・たとえば、ローマはスペイン広場・・・
世界の一流ブランドが集積するエリアに「名だたるブランドの本店」と軒を並べる。

そうする事で、ブランドリサイクル業「ブランドオフ」のブランディングを図ると共に、
企業としての大きな成長を遂げます。

PAGE TOP ▲

ブランドオフは、理念の道を進みます。
それは、戦略という名の下に敷設された、
まっすぐに続く道です。

・・・志を持って・・・

その先にあるのは
私たちの
ダイアモンドです。

この道の先に、ダイアモンドの時代が到来します。

成長潮流に乗り続け、認知度をあげ、世界中にブランドリサイクルを広めるために、
株式会社ブランドオフは、IPOを視野に入れた戦略をとって参ります。

IPOを果たす事で、企業の永続的ビジネスモデル確立の足掛かりを見出します。

そのために、各種内部統制・M&A・出店に関わる「事業戦略」と共に、
それらに伴う「コミュニケーション戦略」にも着手いたします。

PAGE TOP ▲